ホーム > コスメ > 家計簿くん

家計簿くん

収入に対して、支出の内容を具体的に分けて記録し、(例えば家賃、光熱費、食費、交際費など自分で設定)月ごとにグラフで月間レポートや予算の管理などができます。 記録に手間がかからず、続けやすい簡単なものであること。また比較したりして予算の管理、目標が見えやすいものであること。 1年程アプリで記録を続けましたが、だいたいの支出に変動がないこと、また予算の管理方法を変えたため、記録せずとも支出をコントロールできるようにしました。 家計簿をつけたことで、自分の収入や支出、貯金などお金の流れや管理がやりやすくなりました。それまではなんとなく消費し、なくなれば補充するを繰り返していたため曖昧で使いすぎることもありましたが、しっかり管理することで無駄使いを抑え、節約することにもつながりました。 節約術

関連記事

  1. 家計簿くん

    収入に対して、支出の内容を具体的に分けて記録し、(例えば家賃、光熱費、食費、交際...

  2. テスト

    テスト記事です。...